So-net無料ブログ作成

心と感情のバランスを取り戻す方法 [体験]

お互いが助け合い、役に立ち、協力的でいたいのに・・・、そんな思いで、

行動したり、言ったのに・・・誤解されるだけでなく、酷いことを言われたり、

ありえない処遇になったり・・・、とっても悲しく、辛く、・・・怒りに心が燃えてしまったり。

誰の心にも起こることですが、特に感性や、感受性が強かったり、まじめだったりすると、

心も感情も乱れ・・・、嵐のような・・・淀んだような状態になってしまうことが多いです。

そんな状態から、穏やかなバランスの取れた状態になる方法があります。

その一つが、自分の話しを真摯に「傾聴」してもらうこと。

もう一つが、ヨーロッパに伝統的にある自然療法の「フラワーエッセンス」です。

両方とも素晴らしいです。その素晴らしさに感動して私も始めました。

お試しください。

小さな森の泉

 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

話しをしっかりと聞いてもらうこと [体験]

親子、夫婦、職場、学校・・・お互いが助け合う環境や関係にいながらも、話しを十分に聞いてもらったという体験をすることは少ないように思います。

 守秘義務が守られ、どんなことを話しても大丈夫というような安心感の中で話す体験。自分の心の中を探りながら、こんなことも話してみよう、これも話してみようとする自由な感じ。

苦しいこと、辛かったことを、さえぎられること無く、話すこと。いつも心の中にあるよどみのようなものを吐き出し、新しい新鮮な水や空気を入れるような経験。

傾聴ということ、聞くことを学ぶようになって、聞き方の違いによって、話し手の気持ちがどれほど違うのかという事を体験してきました。

あぁした方がよいとか、こうした方が上手くいくよというアドバイス。他の人も我慢しているんだから仕方ないよ・・とか。それは考え方が基本的に間違っているよ・・とかの評価だったり。そんな聞き方をしている自分の姿にも気づくことが出来ました。本当は相手の為に何とか役に立ちたいという気持ちが底にあるのに結果的には異なる状況を招いていることもしることが出来ました。

多くの方にしっかり聞いてもらうことによって得られる、自分であってよい心地よさを、経験していただきたいと思うこの頃です。(^_^)ニコニコ

 小さな森の泉


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。